ホーム > 採用情報 > 人財開発体系

人財開発体系

人財開発

当社は、トップ製薬企業を目指す中外製薬グループの一員として、患者さんへの価値提供を念頭に、優れた技術とたゆまぬ努力で、創薬・開発研究活動に貢献することをミッションとしています。

目指す姿を実現するのは一人ひとりの力であり、一人ひとりの成長のスピードが、会社の成長の原動力になります。

人財育成は、日々の業務を通じた育成(OJT)が中心です。さらに、本人の意思・適性に基づいた中長期的な視点で行うキャリア申告(CDP)や、社内外の研修(Off-JT)も重要な機会となります。

このように日々の業務、キャリア申告、研修、自己啓発など、さまざまな機会を通じて、一人ひとりの成長を支援していきます。

研修体系

当社の研修は、主に3つのカテゴリーから構成されています。特に入社後は新入社員研修および配属後研修など、スムーズに業務に従事できるよう、様々な人財育成の機会を提供しています。また、通信教育や英会話スクールなどの自己啓発をバックアップするとともに、当社独自の研修に加え、中外製薬が実施する研修へも参加できるため、とても充実した内容となっています。

  • 本文を印刷する